民進党青森県連の山内崇幹事長は、5月30日青森市さくら野百貨店前にて、

連合青森内村隆志会長、社民党青森県連斎藤憲雄幹事長と共に、共謀罪の

構成要件を改めた「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法正案の取り

下げを求め、街頭活動を行った。

主催の連合青森内村隆志会長は「一方的に、人権の尊重や自由を抑圧し、

監視社会をつくり出すテロ等準備罪の法案成立阻止に向けて、取り組んでいく」

と、訴えた。

 

幹事長正面良加工